[118] 貴社のホームページは、本当に貴社のもの?

 メールマガジン ホントに実践!インターネットマーケティング

 2012/10/26発行 まぐまぐ 1,447部 + メルマ! 49部

 第118回 貴社のホームページは、本当に貴社のもの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□ ご挨拶

こんにちは!
ご購読いただきまして誠にありがとうございます。
初めてのみなさま、数あるメールマガジンの中から選んでくださり、
ありがとうございます。

■■■
■■ 自社のホームページなのに、手も足も出せない

今回はまず、実際に相談があったケースをご紹介します。

【ケース1】

今まで、自社のホームページの管理を、ホームページ制作会社に
任せていたが、その会社に連絡が付かなくなってしまった。
手元には、料金関係の書類しか無い。
自社のホームページは、これからどうなる?

【ケース2】

現在、自社のホームページの更新は、ドメイン料・サーバー料込み
で、ホームページ制作会社に任せている。
月々の料金が高いので、これからは自社で更新したいと伝えたら、
それはできない、と言われた。
自社のホームページなのに、どうして自社で更新できない?

【ケース3】

自社のホームページは、「***.com」。
ドメイン管理料として、ホームページ管理会社に、毎年1万円
支払っているが、comドメインの相場は、年1千円未満のこと。
どうすればいい?

【ケース4】

ホームページリース(レンタルホームページ)契約がもうすぐ
終わるので、他のレンタルサーバーに移転したいが、現在、
手元には一切の情報が無い。
どうすればいい?

【ケース5】

今、CMS(コンテンツ管理システム)付きのレンタルホームページ
を利用している。
月々の料金が高いので、解約したいと伝えたら、自社オリジナル
のコンテンツ以外は、デザインも含め、全て持ち出しできない、
と言われた。
どうすればいい?

■■■
■■ 万が一のとき、自社で自由にできる?

上記の5つのケース、内容は異なるのですが、共通点があります。
それは・・・

・自社のホームページなのに、自社で自由にできない

ということです。

万が一のときでさえ、手も足も出ないということは、極端な言い方
をすれば、

・今まで自社のホームページだと思っていたものは、本当のところ
 自社のホームページでなかった

ということになります。

ホームページを公開するためには、ドメインとWebサーバーが必要
ですが、その管理情報が手元に無いのが、この状態です。


◆ドメイン

ドメインは、「商標」と同じくらい大切なものです。

商標は、出願は弁理士が代行することも多いですが、商標登録が
済んでしまえば、重要書類は自社内に大切に保管しておくでしょう。
仮に、弁理士にそのまま管理を任せるにしても、最低限、書類の
コピーは手元に置いておくはずです。

ところが、同じくらい大切なドメインについては、

・ホームページを作ったとき、制作会社にお任せで、それっきり
・ホームページリース(レンタルホームページ)料金に「込み込み」
 なので、よくわからない
・レンタルサーバーを契約したら、無料で取れたので、特に意識
 していなかった

といった経緯から、下記の管理情報が、手元に無い会社が多いよう
です。

・ドメインの登録・管理を行うレジストラ名(指定事業者名)
・ドメイン管理ページのURL
・ログインID
・ログインパスワード

信頼できる外部の会社に、上記の情報を預けて管理を任せるのは、
もちろんかまいません。

しかし、最低限、自社の1人以上が上記の情報を持っていないと、
万が一のときに、自社のドメインなのに手も足も出せない、最悪の
状況になってしまいます。


◆Webサーバー

Webサーバーは、社屋や事務所にあたります。

(話を簡単にするために、賃貸の事務所ということで進めます。)

事務所の鍵は、事務所のオーナーや管理会社、場合によっては
掃除会社等も持っていますが、だからといって、社長も含め社員が
1人も持っていないということは、ありえないでしょう。

ところが、Webサーバーの鍵については、ホームページ制作会社
(ホームページ運営会社)に任せっきりで、下記の管理情報が、
手元に無い会社が多いようです。

・レンタルサーバー会社名(サーバーを動かしている会社)
・サーバー管理ページのURL
・ログインID
・ログインパスワード

Webサーバーも、信頼できる外部の会社に、上記の情報を預けて
管理を任せるのは、もちろんかまいません。

しかし、最低限、自社の1人以上が上記の情報を持っていないと、
万が一のとき、自社が借りて使っているサーバーなのに、手も足も
出せない、最悪の状況になってしまいます。

■■■
■■ 万が一に備え、管理情報はお手元に

◆上記のケースのように切羽詰った状態ではない、あなたへ

今すぐ、自社のドメインとWebサーバーの管理情報が、すべて手元
にあるか、確認しておきましょう。

そしてもし無ければ、万が一に備え、管理会社等にその情報を請求
しましょう。

管理会社等と良好な関係にある今なら、普通に教えてくれるはず
です。

(なんらかの理由をつけて教えてくれなかったら、将来的に問題
 かもです。)


◆上記のケースのような切羽詰った状態の、あなたへ

弊社がお役に立てるかもしれません。

ご相談は、こちら↓からどうぞ。

http://sitemove.surv.co.jp/consul
(ご相談が多いので、新しくページを作りました。)


□ お知らせ

当メールマガジンの相互紹介に関しましては、
http://www.surv.co.jp/reception/fm-surv-mag.html
をご覧ください。

(後略)

メールマガジン無料購読

無名&広告費ゼロで月間50万PV超を記録した口コミサイト「買物じょうず」の企画・制作・運営。本にもなった「現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣」。それらの内部情報ほかインターネットビジネスの具体的なノウハウ、テクニック、裏話を公開!

 

読者登録は無料です。大手メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」からの配信となります。メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

簡単更新SEO対策ホームページ作成 ホームページ引越しサービス 経営者・管理者のための、ビジネスホームページの作り方
顧客がドンドン集まるホームページの作り方

2005年5月、大手出版社のソシムから本になりました!
「チラシを一回出すよりホームページに投資しよう」というコンセプトで様々な業態についてコストパフォーマンスに見合った具体的なアクセスアップ手法を紹介。SEO対策、SEM対策、アフィリエイト対策などを解説し、ブログの商用利用など、幅広いマーケティング手法について個別の事例を交えて紹介しています。

中小企業のためのeビジネスサイト立ち上げガイド-限られた資金・人手で、いかに大手に負けないサイトづくりをするか!?

2001年1月、大手出版社のすばる舎から本になりました!
これからインターネットビジネスに乗り出そうとしている経営者や起業家、実務の責任者を対象に、ビジネスモデルの作り方からシステムの構築、運営までのノウハウを解説しています。

Powered by Movable Type